元の画面へ戻る

サービス内容

SERVICES

インドネシア

不正調査対応

不正行為が発覚した場合には、証拠の収集検討、通報者や被疑者のインタビュー等を通じて事実関係を明らかにし、不正行為者に対して適切な処分を行うことが必要となります。不正行為の性質等によっては、秘密裡に行う必要がある場合もあり、慎重に調査を進める必要があります。また、被疑者のインタビューを行う際には、被疑者から「不当な対応をされた」といった訴えがなされた場合に備え、複数の担当者でインタビューを実施する等の工夫が必要です。また、会社の幹部レベルが関与しているような不正行為や会社ぐるみでの不正行為の場合、不正行為者への処分に反対してストライキが起きたり、労働組合から抗議がなされたりする場合があります。このため、不正行為者への処分にあたっては、ストライキのリスクや労働組合との関係についても十分留意する必要があります。
弊社では、不正行為に関する証拠収集・事実調査、組合との協議、不正行為者への処分について、必要に応じて提携先法律事務所と協働しながらサポートします。